本文へジャンプ


 断熱

風家では外断熱材とセルローズファイバーの組み合わせによりW断熱を標準装備!夏涼しい冬あたたかな快適な環境を提供します。



何と言っても家の老朽化に深く関与する『室内結露』を99%防ぎ
建物を外側から守り、室内の体に良くないカビの発生を防ぎます。

    W断熱の断面図



ダブル断熱に使用する外断熱材は外部からの水の侵入を防ぎ、外部と内部の熱の移動を少なくし結露を起こしにくくしています。よって室内の温度は、年中ほぼ一定に保たれます。木造住宅の大敵、『水』を寄せ付けないので家の寿命が長くなります。木材にとって過剰な水分は、木を腐らせ、シロアリやカビを呼び構造部分を蝕んでいきます。日本は、夏場の湿度が高く冬には加湿や結露により水分が充満しています。
断熱を怠ると水分は過剰なまま室内や壁内に残り、家の寿命を短くする原因を呼び寄せるのです。 永い間、安心して健康に住める家には、構造体の外側に断熱材を設置する外断熱工法を施工し、さらに壁内にも断熱材を設置するダブル断熱を行うのが理想的です。
ダブル断熱の住宅では、電気代に差が出ました。ダブル断熱でメンテンスコストや光熱費(ランニングコスト)を抑え、資産価値の高い家が出来ることがわかります。



   本当にこのW断熱工法はお勧めです!!!



      W断熱にお勧めな『蓄断熱暖房』 

エコキュートと同じく 時間帯別料金で稼働するので とても経済的です 深夜に蓄熱し 外気の温度に合わせじわっと温めるので
家全体をゆっくり温めます 1日室内温度が一定なW断熱の風家にぴったりな暖房機です
昨年千葉県内で風家で建てたの方は上下40坪の家で6kwの蓄断熱1台でOKだそうです・・・・

     参考まで前回採用したメーカーのHPです!
         


風家の間取りの基本は2LDKで総ニ階建です。もちろん間取りの変更は可能です。無垢材の使用により将来において壁の追加工事も容易にできます。

 建築可能なエリア 千葉県を中心に東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県・静岡県・山梨県・栃木県・群馬県・長野県等が対象地域です。その他はご相談ください。
 対応可能な提携メーカー  ㈱LIXIL・東陶機器㈱TOTO・YKKAP㈱・アイカ工業㈱・立川ブラインド工業㈱・㈱ウッドワン・大建工業㈱・サンワカンパニー・㈱ノダ・㈱サンゲツ・住友スリーエム㈱・ロンシール工業㈱・㈱ノーリツ・エアウォーターエモト㈱・クリナップ㈱・ヤマハリビングテック㈱・Panasonic㈱・㈱ミカド・クボタ松下電工㈱・ニチハ㈱・東レACE㈱・旭トステム㈱・日本エンバイロケミカルズ㈱・オーデリック㈱・㈱丸善電気・ダイキン工業㈱・松下電工㈱・東洋エクステリア㈱・㈱稲葉製作所・㈱川口技研・ルノン㈱・㈱オーパス 他


 
  お問合せ先
          (有)アートライフ・ステージ 
      TEL0475-40-1911  FAX0475-33-5415
        E-mail 
seasons77@nifty.com